解剖学

接遇研修エクササイズ、話し方にこだわらない話し方講座 SoLairoの石山空来(いしやま あき)です。

カラダの事についての知識をもっともっと深めたいので、
有川譲二先生の「リアル解剖学入門講座 上半身編」を受講してきました。

先生の本や投稿は、誰が見ても分かりやすく説明してくださっているので、お子様が見ても楽しめそうですよ。

人間のカラダの中にある骨は大小合わせると200以上。筋肉は400以上あるそうです。

講座では、まず「肩甲骨」から。
平面ではなく、立体的に見て、理解する事が大切だとおっしゃいます。

肩甲骨

天使の羽のイメージの肩甲骨。(ちなみに天使の輪ではありません・笑)
触ってみると、イメージの場所ではない所にありました!「えっ?これ肩甲骨?」という感じです。

この肩甲骨に色々な筋肉がついていてくれて、それぞれの働きがあるから、腕が動いたり、肩が上がったり、様々な動きが可能になります。
骨も関節も筋肉も、いや、細胞の一つ一つが、誰のためでもなく、私のために、働いてくれてくれているんですもんね。自分のカラダに感謝しなきゃと思います。感謝して、毎日を楽しまなきゃね。

先生の本の表紙にも書かれてありますが、「筋肉を知れば、なりたいからだになれる!」
私も、自分のカラダは自分で作れると実感しています。
日々研鑽を積んで、皆様にお伝えしていきますね。

超高齢社会へ向けて、介護の要らないカラダ作りを今から!

骨

インターネットラジオは、1〜4週木曜日
朝6:30〜7:00 「SoLairo 〜 ゆめかなえいご」
関西チャンネルをクリック

ウォーキングレッスンの詳細&お申し込み

 

 

投稿者プロフィール

石山空来
石山空来
石山空来(いしやま あき)
SoLairo代表
大阪生まれ、大阪育ち

接遇研修講師・インターネットラジオ「ゆめのたね」木曜朝 6:30 SoLairo~ゆめかなえいご パーソナリティ

短期大学を卒業後、企業に就職し、経理事務を担当。苦手だった話す事を克服するため、アナウンススクールで「話し方」を学び、その後、リポーターや司会業に携わる。

ブライダル司会は、2,000 組以上を担当。感動を生む接遇経験を20年以上積み重ねる。

幼少期から肥満児で、13号(LL)サイズの大人へ成長するが、ウォーキングとの出会いにより、7 or 9 号サイズへ。自分のカラダは自分で作れる事を知ると共に、ココロも前向きに。そして、自分自身の事も大切にするようになった。ウォーキングインストラクターの資格を取得し、専門学校非常勤講師や、フィットネスクラブでの定期レッスン、各地で公開レッスンを開講。
エクササイズ効果も期待出来る「接遇研修」や、話し方にこだわらない「話し方講座」が大好評。


詳しくはこちらをご覧ください。