ブライダル司会

接遇研修、話し方にこだわらない「話し方講座」、司会、講演、ハンドヨガ講座のSoLairo 石山空来です。

月曜日の朝(1~4週)6:00~ インターネットラジオ ゆめのたね 「笑顔と健康」のパーソナリティをしています。

よく色々な方から「司会の仕事はまだされていますか?」とご質問を頂きますが、私、司会は生涯続けます!
一番先の司会のスケジュールは、2050年2月にバースデーパーティーの司会をご依頼頂いているんですよ。
さて私は何歳でしょう!?人生を味わい尽くした年齢になっていますね(笑)
その日まで自分が元気で、そして綺麗で、いつもワクワクしていたい。(いまこの記事を読んでくださっている方もです)いや、その日までじゃなくて、生涯そうありたいと思っています。

だから、健康な暮らしとか、笑顔になれる事にフォーカスをして毎日を楽しむ事が大切だと考えています。そう・・・無理なく、頑張るのではなくて、楽しむ・・・。

「自分の気持ちに正直に自分の好きを実行する」

自分の好きを確認して、自分の好きを大切に扱う時間が沢山あればあるほど良いですもんね。

だとすると、私は司会の仕事が大好きなので、やっぱり生涯続けたいって思います。
好きな事が仕事になるって本当に幸せです。

そんな訳で、司会の仕事は特にホームページに上げて募集をしたり、どこかで営業活動をしたりはしておりませんが、有難いことにご依頼を頂く事がずっと続いています。

先日の披露宴では、新郎新婦のプロフィールムービーを上映する前に、新婦母が不在な事に気づき、新婦祖母の控え室まで呼びに伺いました。
ちょうど、お祖母様をソファから車椅子にご移動なされるタイミングでしたので、お手伝いをさせて頂きましたら、ひょんなことから、わたしの膝枕にお祖母様がくつろがれる状態となり、お祖母様がとても居心地がいいので「ずっとこのままでいい」と仰り、私の膝から動こうとされませんでした。
そのお姿がとっても可愛らしくて、ずっとそのままいて差し上げたいぐらいでしたが、わたしは司会者ですから、会場に戻らねばなりません(笑)

そこでお祖母さまに「新婦が、今日、お祖母様も来てくださって、晴れ姿をお見せ出来る事を凄くお喜びでいらっしゃいましたよ」と、お伝えすると、休まれていたお祖母様が急にシャキンとスイッチが入ったように起き上がられ、「早く披露宴会場に戻らないとね…」と笑顔で返事をしてくださったんです。嬉しい瞬間でした。

司会の現場には様々なストーリーがあり、その様々なシーンを、より深く味わって頂いたり、より感動して頂いたり、より楽しんで頂いたり…

ご縁あって出会えた方が思わず笑顔になれる技術をこれからも惜しみなく提供していきます。

幸せな時間を少しでも多くお過ごし頂きたいですから。

 

投稿者プロフィール

石山空来
石山空来
石山空来(いしやま あき) SoLairo代表 大阪生まれ、大阪育ち 接遇研修講師・インターネットラジオ「ゆめのたね」月曜朝 6:00 「笑顔と健康」 パーソナリティ 短期大学を卒業後、企業に就職し、経理事務を担当。苦手だった話す事を克服するため、アナウンススクールで「話し方」を学び、その後、リポーターや司会業に携わる。 ブライダル司会は、2,000 組以上を担当。感動を生む接遇経験を20年以上積み重ねる。 幼少期から肥満児で、13号(LL)サイズの大人へ成長するが、ウォーキングとの出会いにより、7 or 9 号サイズへ。自分のカラダは自分で作れる事を知ると共に、ココロも前向きに。そして、自分自身の事も大切にするようになった。ウォーキングインストラクターの資格を取得し、専門学校非常勤講師や、フィットネスクラブでの定期レッスン、各地で公開レッスンを開講。 エクササイズ効果も期待出来る「接遇研修」や、話し方にこだわらない「話し方講座」が大好評。 詳しくはこちらをご覧ください。