国語の点数を上げるには?

石山空来7月31日ジミー

SoLairo 代表の石山空来です。

昨日は、千里中央のコスパさんで、ウォーキングレッスンがありました。
こちらでは、月に2回のペースでレッスンを開講しています。

レッスンでは、和気あいあいとお話をしながら歩いて頂いています。
ウォーキングのレッスンに来て頂いたご縁で、受講者様同士が仲よくなって下さるのも、嬉しいですし、
会話をするって、様々な情報を得る事が出来たり、勉強になったりしますもんね。

出会えるご縁があるって、素晴らしいです。

さて、昨日は、レッスンのあと、息子が通う高校に行ってきました。
実は、三者懇談があったんです。

息子の担任の先生は、国語の先生。

愛する(笑)息子の国語の点数は、50点満点?と聞いてしまったような点数でしたので、
先生に、国語の点数が上がる秘訣を伺いました。

「国語は、自分以外の人が書いている文章をいかに理解出来るか」という事が大事な教科なので、「自分以外の考えを受け入れる事が出来る人」が伸びてくる教科だと教えて頂きました。

でも、これって、国語の勉強みならず、人として生きて中で必要な事ですよね。

頭を柔らかくして、色々な事を吸収して日々、成長し続けたい。
子供達にもそうあって欲しいし、私自身も進化し続けたいです。

しなやかなカラダと共に・・・日々笑顔で、楽しくね。

石山あき ジミー

投稿者プロフィール

石山空来
石山空来

石山空来(いしやま あき)
SoLairo代表
大阪生まれ、大阪育ち

接遇研修講師・インターネットラジオ「ゆめのたね」木曜朝 6:30 SoLairo~ゆめかなえいご パーソナリティ

短期大学を卒業後、企業に就職し、経理事務を担当。苦手だった話す事を克服するため、アナウンススクールで「話し方」を学び、その後、リポーターや司会業に携わる。

ブライダル司会は、2,000 組以上を担当。感動を生む接遇経験を20年以上積み重ねる。

幼少期から肥満児で、13号(LL)サイズの大人へ成長するが、ウォーキングとの出会いにより、7 or 9 号サイズへ。自分のカラダは自分で作れる事を知ると共に、ココロも前向きに。そして、自分自身の事も大切にするようになった。ウォーキングインストラクターの資格を取得し、専門学校非常勤講師や、フィットネスクラブでの定期レッスン、各地で公開レッスンを開講。
エクササイズ効果も期待出来る「接遇研修」や、話し方にこだわらない「話し方講座」が大好評。

詳しくはこちらをご覧ください。