プロフィール

石山空来(いしやま あき)
SoLairo代表
接遇研修エクササイズ、話し方にこだわらない「話し方講座」、ウォーキング講座、ハンドヨガ講座、インターネットラジオ「ゆめのたね」木曜朝 6:30 SoLairo~ゆめかなえいご パーソナリティ

大阪生まれ、大阪育ち。
短期大学を卒業後、企業に就職し、経理事務を担当。
苦手だった話す事を克服するため、アナウンススクールで「話し方」を学び、その後、リポーターや司会業に携わる。
ブライダル司会は、2000組以上を担当。感動を生む接遇経験を20年以上積み重ねる。
幼少期から肥満児で、小学校では「給食のパンを半分残すように」と先生から言われるが、帰り道で残りの半分を食べてしまうような食いしん坊な子供だった。

そのまま、13号(LL)サイズの大人へ成長するが、ウォーキングとの出会いにより、7or9号サイズへ。自分のカラダは自分で作れる事を知ると共に、ココロも前向きに。そして、自分自身の事も大切にするようになった。

ウォーキングインストラクターの資格を取得し、専門学校非常勤講師や、フィットネスクラブでの定期レッスン、各地で公開レッスンを開講。

エクササイズ効果も期待出来る「接遇研修」や、話し方にこだわらない「話し方講座」が大好評。

ご挨拶

「笑ってくれたらええねん、それが一番やねん」
少なくとも25年以上、私が無意識に話していた口癖です。「一人ひとりが、生涯笑って、楽しく暮らすと、世界中が笑顔に包まれる」
子供達の描く未来が、明るい未来であるために、大人の私たちが毎日を楽しみ、輝いている事が大切だと思います。

超高齢社会

まもなく訪れると言われている、超高齢社会に向けて・・・今、SoLairoの出来る事は、
「高齢者になる前から、介護の要らないカラダ作りを続けておくために、日常生活や仕事をしながら出来る筋力トレーニング」をお伝えすること。
「すでに高齢者でいらっしゃる方々には、筋肉を少しでも動かす簡単な方法」をお伝えすること。

 

心に寄り添う大切さ

人工知能(AI)の開発がすさまじく、機械が人間の限界を超えた頭脳を獲得する日はそう遠くないと予想されている昨今、そんな時代だからこそ、「笑顔で話す」という心のこもったコミュニケーションが必要です。
感謝の気持ちを伝える大切さをお伝えしたい。それが、幸福感溢れる世の中になると信じます。だから、SoLairoは、「話し方にこだわらない話し方講座」にこだわります。

私の描く夢は大きな夢ですが、社会貢献にもなるその大きな夢を叶えるために、日々、自己研鑽を積み、進歩していきます。みんなで幸せを感じましょう。

白シャツ腰掛